traP Member's Blog

デジゲー博2016に参加してきました!

whiteonion
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

おはようございます、whiteonion、またの名をうぃにおんと申します。

11/13日(日)に、デジゲー博2016に行って販売をしてまいりました。

 

今回のデジゲー博の担当を任されましたので、†精一杯†頑張ろうと意気込んでいました。

 

事件は早々に…….

 

はい、おはようございます。いい朝ですね。

 

私たちの集合は9:00に秋葉原駅の中央口。

責任者の私が会場に到着したのは10:00。

私の社会的立場はここで死にました。ぽやしみ~

 

 

先に到着していたほかの三人の人たちにテーブルクロスやら、お品書きの印刷やら、その他足りない備品等をそろえていただきました。

本当にありがとうございます。

すいませんでした。

 

大幅に遅れてサークル通行証をもって入場し、さっそく現場の設営を始めました。

 

1.まずテーブルクロスを引き、

2.お品書き、ポスター、CDを設置し、

3.電源を確保して、

4.完成!!!

 

僕が黙々と設営をしている中、Namazuさんが各サークルに膨大な量のビラを配ってくれました。

(その際にまたひと波あったのですが、、、)

 

無事(?)、会場の時刻になり、ninja氏とgotoh氏と合流しました。

 

 

traPとして初めての即売会、緊張しました…

 

売れない、売れない、どうしよう…….

(まだ開場して数分ですよ!)

 

 

でもまぁ全然売れなかったどうしようっていう気持ちはあったんですよね。

売れ残りをたくさん抱えてとぼとぼ帰りたくはないですよ、さすがに。

 

 

そんなことを思っていると、「一ついいですか?」と。

まじ?

まじだ。

やったぜ。

やっぱり作ったものを人の手に渡すっていうのはなんか、すごい、感動しますよね。

大げさなことを言えば、何か大きな一歩を踏み出した感じがしましたね。

(ここまで脚色あり)

 

それからの時間はとっても早く感じましたねぇ…

途中で昼ごはんを食べてないことに気づきましたが、ま、いっかって感じでした。

 

 

 

さて、13:00付近で売り上げのピークがやってきました。

 

 

在庫がない^^

 

という訳で、皆で協力して生産ラインを確立し、

CDを焼く、ジャケットを折る、ケースに入れる、ケースカバーに入れる、CDを焼く、….(以下繰り返し)

 

でなんとか品切れ状態を回避できました。やったね!

「当日にCD焼いて、袋詰めするなんてすごい、それっぽいですねー」なんて興奮してたのはどこの誰でしたっけね(よそ見)

 

まぁ、そんなこんなで最終的な売り上げは

28枚

でした。

初めてにしてはとってもよく売れたと思います。

しかし反省は何個も出てきたので(絶起しないとか絶起しないとか)、次回の即売会、即ち冬コミで改善してよりよい販売をしていきたいと思います。

 

なにはともあれ、めでたしめでたし。

 

 

-参加者視点-

 

販売の手が空いたので、色々と会場を見回ってきました。

いやぁ、やっぱりすごいですね。

やっぱり作ってるゲームのクオリティが高いこと。

グラフィックの綺麗な3Dゲームから、レトロな雰囲気のドット絵ゲーム、手の込んだノベルゲーム、話題のVRもありましたね。

 

色々販売者の方々に聞きまわってみましたが、

製作期間を聞けば2年だとか、チーム人数を聞けば50人だとか。

大規模プロジェクトのサークルが多かった印象ですね。(中には個人で製作してるところもありました。すごい。)

 

やっぱりこういう場所で実際に話を聞いたり、体験プレイをしてみたりすると、

ゲームっていいなぁ

って思いましたね。

ゲームを通じていろんな人達と触れ合って、成長していけたらな、と思います。

 

 

それでは、また、冬コミで会いましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。