traP Member's Blog

トラックボールを買って作業効率を爆上げしよう

Durun
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。traP Advent Calendar2016 の8日目を担当するDurun(@NegiIgaiNuki)です。DTMを中心にやっています。

まずは下の写真をご覧ください。
トラックボール
これが作業効率を爆上げしてくれるツール“トラックボール”です。

僕はPCで作業することが多いのでこれ無しでは生きていけません。いつも持ち歩いています。

しかし周りの人にはあまり馴染みが無く、

「このマウス、動かないじゃん」 (マウスじゃないよ……ここのボールを動かすんだよ)
「え、これ難しい……ムリ…」 (慣れれば難しくないよ….)
「何それキモい(それはそう。)

などと散々な言われようなのです。

そこで、今日は皆さんにトラックボールの””良さ””を知って頂きたいと思います。

どうやって使うの?

マウスのように本体を滑らせる代わりに、ボールを転がして操作します。それ以外はマウスと同じです。
トラックボール裏面
裏側には滑り止めが付いています。マウスとは違って固定して使います。

トラックボールの””良さ””とは?

場所を選ばない!

マウスを快適に使うためには、平らで、それなりに広いスペースが必要ですよね。
トラックボールならボールさえ動かせればいいので、平らじゃなくてもOK小さな面積で十分

少々不安定ですが、膝の上でも使えます。本当に場所を選びません。

疲れない!

マウスを使うときは、マウスを掴んだり、軽く持ち上げたりして操作しますよね。長時間の作業になると、これはかなり手首の負担になるんです。トラックボールなら指を滑らせるだけ
腕・手首は固定したままでいいので疲れません。

操作しやすい!

指で操作するので、細かい操作がしやすいです。
さらに繊細な操作をするときは、2本指で。
ボールを2本指で操作

得意なのは細かい操作だけじゃありません。勢いをつけてボールを回せば大きな動きもラクラク
ボールをビュンビュン!

さらに地味に便利なポイント。ボール部分を触らなければクリック時に位置がズレません!

買いましょう!

ここまで読んでいただければトラックボールの””良さ””は存分に伝わっているのではないでしょうか。
特にDTMでは細かい操作が多いので本当に重宝しています。
これを使わないなんてもったいないですよね!!そう思いますよね!
僕は別にロジクールの回し者でも何でもないのですが、
皆さんもトラックボールを買って作業効率を爆上げしましょう!


Amazon.co.jp: LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t
 

撮影: Durun
出演: Durunの弟の手



明日はCLKさん、tsukatomoさんの記事です。引き続きアドベントカレンダーをお楽しみください。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。