traP Member's Blog

ハッカソン参加記 – そばやのドキ☆ドキ福笑い –

nari
このエントリーをはてなブックマークに追加

そばやのドキ☆ドキ福笑い

こんばんは。nariです。去年の戦犯です。

さて、2017年5月のハッカソンということで、今年こそは真面目なものを作ろうと思ったわけですよ。タイトルのことは気にしないでくださいね

今回の作成に携わったチーム(戦犯リスト)は、nariとMENTOSです。

経緯

明日はハッカソンだし今日は早く寝るか……(3時)

翌日

ありがとうございました。nari先生の次回作にご期待下さい。

というわけにもいかないのでとりあえず大岡山に向かいます。ハッカソン楽しいからね。

テーマ

向かいながらテーマを見ると、「旅」「ふく」「便」とありました。べん……?

まさかそんなことはないでしょう。

大岡山着弾

中間発表をしていたそうなので昼飯でこころに行きました。美味しかったです。

ちなみにこの頃、僕同様にソロな人(MENTOS)がソロ活動をしていたようです。

製作開始

ついに始まりました。ちなみにテーマは「ふく」を選択。チームは僕(nari)とMENTOSの2人で、僕がプログラム全般、MENTOSが素材加工を担当しました。

以下は作業時の様子を示すツイートです。ご査収ください。

(注 : ボルテ魔とはここではMENTOSのことを指します)

(注 : ボルテ魔から素材を受け取りました)

(注 : 素材ですが、この日の朝採れた素材を使うことにしました(MENTOSが加工していたのもそれ)。今まで仮置きで使っていたのは皆さんご存知のいつもの素材です。その差し替え作業をしている最中です)

完成したそうです。ほぼ3jamですね。

完成したもの

それが

これです

そばやのドキ☆ドキ福笑い

はい。

テーマ「ふく」を「福」笑いと捉えて、「そばやの顔で福笑いをしよう」となったのがこちらの有様になります。

ちなみに

ハッカソンでは優勝しました。どうしてこうなった・・・

あとハッカソンの発表の様子でしたが、

残念ながらテーマ「便」のせいでうんこまみれでした。これはひどい。うちのチーム実はマシな方だったのでは?

遊び方

さて完成した「そばやのドキ☆ドキ福笑い」ですが、遊び方を軽く紹介します。

そばやのドキ☆ドキ福笑い

↑のリンクをPCのChromeとかFirefoxとかの割と新しめのブラウザで開いてください。古いのとかIEとかはちょっと対応してないかも。

遊び方は簡単!

ゲームを始めるためにはキーボードのZキーを押そう!

一瞬だけそばやの本当の顔が表示されるよ!目に焼き付けてね!

暗転しながらそばやの顔がバラバラに飛んでいっちゃうよ!ちなみに等速直線運動で壁に反射しているから若干予測できるよ!

そうしたら今度はマウスの出番、暗闇をマウスで探って、パーツを探そう!実は若干見えてるからわからない人も安心!パーツを見つけたらドラッグアンドドロップで移動させて、もとにあったであろう場所に戻してあげよう!

ちなみに「こんなの難しい><」という人のために、Xキーを押すと大体の位置が分かるようになるから使ってね!

大体元の場所に戻したかな?

そうしたら、Zキーを押して明転!!!

適当にスクショして君だけのそばやをシェアしよう!!!!!!

技術的な話

プログラミング言語はJavaScriptで、HTML5のCanvasを使って描画しています。
JSライブラリとして僕がよく使っているpixi.jsを使っています。
後はまぁ・・・騒ぐほどでもないか・・・

感想

まぁハッカソン楽しかったですね。短い時間でどこまでネタに走れるか作り込めるかというのは結構緊張感がある一方で、その場で好きにやれるので自由な感じがあって最高です。

今年も新入生のいろいろなアイデアが見れて良かったです。個人的にはトイレを求めさまよい歩くパズルゲームがかなりネタ的にもゲーム的にも強いなぁと思っていました。

去年ほど東工大が爆発しなかったのは良かったのか悪かったのか・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。