Program

traPプログラミング班、通称プ班です!

プ班では、ゲーム制作でのプログラミングのほかにも各メンバーが日々自信のプログラミング技術やセキュリティ技術を高めるべく活動しています。

以下では、そんなプ班の活動の一部を紹介します。

競技プログラミング

競技プログラミング(競プロ)とは、与えられた課題を適切に処理して、正解の出力を返すプログラムを素早く提出することで競います。

競プロのコンテストは毎週のように行われており、traPのメンバーも頻繁に参加しています。

ICPC

全世界で約3万人が参加する、非常に大きな大学対抗のプログラミングコンテストです。

同じ大学の3人でチームを作り世界大会を目指して、コンテストに挑みます。

traPからも多くのチームが国際予選に参加しています。

成績

2016年度: FCCPO.js.hs.d 国内19位

2015年度: Arrows16 国内25位

 

CodeFestival

こちらは社会人も参加可能なプログラミングコンテスト(国際大会)です。

オンラインで予選が行われ、多くの人が参加しています。

成績

2016年度: 本戦出場 @Ark @nari @phi16

2015年度: 本戦出場 @kaz @nari @nonsako @phi16

Atcoder・Topcoder・yukicoder…

上記のコンテスト以外にも、多くのコンテストが開催されています。

 

CTF

CTFとはCaputure The Flag の略でセキュリティ技術を競う競技です。

Webサイトやプログラムに隠されたFlagと呼ばれる文字列を見つける速さを競います。

FlagはWebサイトの脆弱性をついたり、プログラムの隙をつかなければならず、高度なコンピューターの知識が必要とされます。

traPではチームNaruseJunとして出場していることが多いです。