traP Works

人生詰む詰む

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生詰む詰むは、クイズに答えて、答えると上から降ってくる単位をマウスでつなげて消してハイスコアを狙う、パズル&クイズゲームです!

ダウンロード

Win版 Mac版

javaがインストールされていればダブルクリックで起動します。
最新のjavaがインストールされていない人はここからダウンロードしてください。

・操作説明

 

・決定キー
デフォルトではZキーと、Enterキーです。
メニューで選択を決定する時に使います。
・キャンセルキー
デフォルトではXキーと、BackSpaceキーです。
前の画面に戻る時や、選んだことをキャンセルする時に使います。
・必殺キー
ゲームで、必殺技を出すときに使います。

・解答キー
デフォルトでは解答番号と同じ数字キーが設定されています。
ゲーム中に、解答を選ぶときに使うキーです。
例えば、選択肢1を選ぶときは、解答1キーを使います。
・マウス操作
マウスでも選択肢を選んだり、問題に答えることができます。
左クリックが決定キー、右クリックがキャンセルキーに対応しています。
・その他のキー
F5キーで、画面サイズを変更できます。
F6キーで、描画速度を遅くします。重くて動かない場合は、このキーで調整してください。
F8キーで、ゲームプレイ中にポーズできます。
F10キーを長押しすると、強制的にゲームオーバー画面に移行できます。

 

・遊び方

スクリーンショット (59)

 

 

 

 

モード選択画面です。残念ながら対戦モードの実装はされておりません。なので、ここからできることは一人プレイとスコアの確認、設定のみです。

スクリーンショット (60)

こちらの画面から難易度を選択することができます。小さい子から大人まで楽しめるようなレベル分けとなっています。難易度神は…………察してください。

スクリーンショット (58)

各キャラクターにはそれぞれ器用さ、要領、真面目さの3つのステータスがあります。器用さが高ければ高いほど単位同士が離れていても繋げやすくなり、要領が良ければ良いほど解答時間が長く、そして、真面目であるほど問題を間違えた時の「退学ゲージ」の増加量を抑えることができます。

 

・画面の説明

 

スクリーンショット (62)

1:退学ゲージ……問題を間違えると一定量貯まる。maxになるとゲームオーバー。

2:教授ゲージ……単位を消すと一定量貯まる。maxになると教授がやってきて単位や追試(周りの単位を消すと同時に消えるが、追試だけでは消すことができない)を増やしてくる。

3:問題文

4:制限時間……時間内に問題を解き終わらないと一定個数の単位が追試へと変わる。

5:単位コーナー……ここに降ってきた単位をマウスで3つ以上つなげて消す。

 

・動作環境

最新のjavaが入っていればどのOS でも問題なく動きます。ただし、課題(それ単体では消すことができないが、単位を消す時の通り道として使えるもの)を降らせる速度は端末依存であるため、要注意。

 

ダウンロード

Win版 Mac版

javaがインストールされていればダブルクリックで起動します。
最新のjavaがインストールされていない人はここからダウンロードしてください。

・クレジット等

制作チーム:check mate

yotaro:ゲーム原案、デザイン、問題作成

you:プログラム、問題作成、デザイン

CLK:music、問題作成

 

また、当ゲームでは

・一部素材にフリー素材を使っています。

・アイコン素材 森の奥の隠れ里様
http://fayforest.sakura.ne.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。